メイプル紅葉風
MapleStoryの狩場1から始まるじあさんの人生日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~MapleStory~
今回の記事はたくさんキレイごとを言わせてもらいます。

Image003_convert_20101123032645.png

全てはここから・・・
俺の人生で一番の運命の場所、狩場1。

詳しくは言えないが
この狩場1がなければ
俺はまともな人間じゃなかったかもしれない


・・・
俺が約140レベのとき、
この狩場1で31レベののりと出会った
のりはファーストキャラであり、
まともにネトゲをやったことない女の子だった

そして俺は話しかけた

俺:そんなレベで狩場1なんてまずくない?
のり:
俺:ん?もしかしてファーストでチャットできないとか?
のり:

・・・今はあんなにバカなのりも最初はこんなんだった

俺:31なのにまだファイターって2次転職しないの?
のり:2次転職ってなに?
俺:wwwさすがファーストだね
のり:??
俺:2次転職ってのは、ああでこうで―――――

よく語る性格の俺だからもちろんよく語った。
のりがバカってのもあるけど理解できず、
最初鉾持ってたからDKすすめたことをまったく覚えておらず
次の日ソードマンに転職してた。

のり:前から思ってたけど「のりもみ」って呼び捨てするより
   「のり」って呼んでほしいなー
俺:わかった、のり


俺:俺さー拡声器で彼女募集するんだ
のり:そうなんだ
俺:・・・叫んだぜ
のり:誰かきた??


・・・


俺とのりはそれ以降もただのチャット友達
でもなんか楽しかった
ある日、俺がサブとのりで闘技場やってて

俺:なぁのり
のり:ん?
俺:指輪結婚しないか?
のり:指輪結婚なら誰とでもできるじゃんー
俺:いやー、中身女のやつとじゃないとつまんないんだ。


んでのりと俺は結婚した
その頃のりのレベは50台くらいかな

そして長い間
お互いがホンキという気持ちなのかわからず
たくさん喧嘩して、たくさん喜び
そして「のりが140になったら好きって言ってやらないこともないぜ」
とか言っちゃったらホントに140までがんばって・・・
そしてお互いのホントの気持ちを伝え合った


そう、ここから俺とのりの物語が始まったのだ。


そして今、
俺は170
のりは173と
お互いファーストにしてはがんばった方かな!って

今まで知らない人が多いと思いますが
これが俺とのりの話です

メイポで彼女作ってリアで付き合う・・・なんて
ホントにあるんだって驚く人はよくいる
実際こんな出会いはもう俺の人生にないと思う




そして―――――――




BIG BANG
big+bang+map_convert_20101123035049.jpg

その名の通り崩壊と誕生の現実です

何に不安かって?

まぁテストサーバーやった人ならわかるけど

狩場1がない

あっても恐らく地形が違ってる

俺は心が痛かった

「何ゲームの出会いでムキになってんの?」って人もいるだろう

だけど俺はこういうのに弱い人間なんだ・・・

俺はのりにこのことを相談した

のりは「今が楽しいからいいじゃん!」と言ってくれた

その通りだと思う

メイポは初期が一番良かった

まさにそう思う

だけどいつまででも過去で躓いてたらいけない

まさにこのビッグバンは新しい物語の誕生なのかもしれない

来月には確実に仮引退するだろう

メイポに戻って何もかも変わった世界も楽しいのかもしれない

過去に終わりのピリオドを打って

未来への物語をはじめなければ

これを機会にBIG BANG実装と同時に

この記事以外の過去の記事を全て削除しようと思う



のりと出会って自分は変わった・・・

思い出

そしてのりとのMapleStoryを...
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。